BLOG

厨房グリストラップの蓋(鉄板の腐食)に迫る!

こんにちは!シーエスサービスの石橋です。
弊社は兵庫県神戸市に拠点に、大阪府大阪市などで飲食店や老人ホーム、商業施設などを対象に厨房清掃を実施しております。

突然ですが、皆さまに「グリストラップの蓋が腐食してないですか?」
今回は、改めてその重要性について執筆してまいります!

グリストラップの蓋が危ない?

グリストラップ用蓋・写真図①

グリストラップの蓋が腐食していると底が抜けると危ない?

 

本日はグリストラップ清掃の御見積の御依頼で、この10月に入ってから約4~5件の年配者のオーナー様から「グリストラップの蓋が錆で腐食してしまっているんやけどどうにかならへん??」と言う問い合わせが結構ありました!!

こう言う問い合わせは以前からも継続してあり、お店を何十年もされていて切実なお悩みだった様で、今回グリストラップ清掃チラシでの御見積りの御依頼でした。
今回グリストラップの蓋(図①)が今にも鉄板の底が抜けそうだったので、店主のおばあちゃんに「今インターネットで少しのお時間と高価にはなるけど、蓋の大きさに加工して造ってくれる会社がありますが、どうしますか?」と問いただした所、「大至急で安価な物にして欲しい!?」(笑)と言う事だったので、以前に利用した事のある近くの某ホームセンターに早速行ってみました!!

 

オーダーメイド(既製品)(※サイズはピッタリですが、ただ時間が掛かるのと高価!!)

ただ、サイズは多少の違いで上に被せるだけでOK??

平鉄板60CM✖60CM図①

平鉄板(60CM✖90CM)図②

平鉄板(30CM✖60CM)図③

以上↑鉄板の3種類があり今回図①が、多少の大きさの違いはありましたが、今回厨房のまん中にグリストラップがあったので早期の鉄板の取り換えができ、底抜けが何とか回避出来たので一安心しました。
何はともあれ鉄板の底が抜ける前に対処が出来た事と、お安く(数千円程度!!)で提供出来て店主のおばあちゃんらに、帰り際に一杯の果物を貰い大変喜んで頂きました!!(笑)

グリストラップ清掃のお見積もりと清掃のご依頼、大変有難く心から御礼申し上げます。
またグリストラップの蓋等でのご相談がありましたら、御連絡頂ければ幸いです!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

大阪府大阪市での店舗向けグリストラップ清掃は兵庫県神戸市のシーエスサービスへ
シーエスサービス
〒651-0066
兵庫県神戸市中央区国香通1丁目2-12-302号
TEL:090-2705-7627 FAX:078-222-2518

関連記事一覧