BLOG

コロナ感染症オミクロン株の傾向と対策について其の②!

こんにちは!シーエスサービスの石橋です。

 

弊社は兵庫県神戸市に拠点に、大阪府大阪市などで飲食店や老人ホーム、商業施設などを対象にグリストラップ清掃を実施しております。

 

皆さまこの2022年に入りまして、去年からまた猛威を振るっていますコロナ感染症のオミクロン株について改めて考えたいと思います。

 

今回は、コロナオミクロン株感染症の今後の傾向について執筆してまいります!

また今年もオミクロン株での第6波がやって来た!!

 

去年の夏以降の一時期はワクチン接種率の向上で、国内感染者数も約1~200人前後までになり、一時期に比べると減少傾向にありました。

 

しかしコロナ感染症の初確認から2年が過ぎ、このオミクロン株の発症を含む、今現時点で国内の累計感染者数が183万人(福島県の人口に相当!!)を数える事になり、全世界では累計約3億2千万人(アメリカの人口に相当!!)で、この去年からのオミクロンの新種株がアフリカ南部?他のどこからかやって来た可能性が十分にあり、世界各地で依然猛威を振るっていて大変な状況になっています!!

 

図①国内コロナ感染者数・令和2年1月の初確認から2年で累計183万人!!

 

この新年の1月に入ってからで1日約18000人超えと、①東京 ②神奈川 ③千葉・・・の都道府県別の感染者数となっており、沖縄県も感染者が多い様で油断を許されない状況です。

 

新型コロナでは飛沫感染等で感染してから、発症するまでの潜伏期間は約5日間とされています。

 

ワクチン3回目接種は公的機関の厚生労働省のオミクロン変異ウイルスの急速な拡大感染の状況で、対象として18歳以上で2回目接種済を完了した希望者全員としています。

 

そして6~7ヶ月の間隔をあけて順次3回目に行える様に、各自治体に通達していてワクチン接種券は前回同様郵送になるそうです。

 

①医療従事者等、去年の12月頃から接種の開始!!

②高齢者施設入居者等、今年1月から接種開始!?

③一般の高齢者等、今年2月位から接種開始予定!?

④一般成人者等、今年3月頃から接種開始予定!?

 

の予定されている様です!!

 

図②国内オミクロン株感染者数・都道府県別!!

 

今後新型オミクロン株で、まん延防止処置や緊急事態宣言等の再発も予想される??

 

◎オミクロン株の特徴!!

 

・オミクロン株の情報源で、人への感染力が非常に大きく、発症するまでの期間が短い!!

 

・オミクロン株は、風邪の症状の頻度が高く、発熱・鼻水・頭痛・倦怠感・くしゃみ・のどの痛みなどが挙げられる!!

 

・オミクロン株の感染者の多くはワクチン接種済である事から、ワクチン未接種の人の臨終症状は異なる可能性があるとの事です!!

 

・オミクロン株の感染者の多くは熱・咳の症状が7割以上を占め、ワクチン未接種者はやはり重症化のリスクが出やすい!!

 

・しかしオミクロン株の症状で多くの人が軽症で済んでいるのは、ワクチン2回接種や過去の感染によって得られた免疫力の効果が理由の一つとして挙げられる!

 

図③オミクロン株の特徴!!

 

◎オミクロン株の感染対策!!

 

・コロナオミクロン株の感染対策として、以前と同様の生活習慣が求められます!!

 

・マスクの着用!!(最低限の飛沫感染の防止)

 

・こまめな手洗い・うがい!!(手・指のアルコール消毒の徹底)

 

・ソーシャルディスタンス!!(薬以外の人との距離による感染対策)

 

・3蜜!!(密接・密集・密閉)

 

以上の事柄を日々実行して最善の感染対策を心掛ける!!

 

図④コロナ感染対策!!

 

◎それとネットでの色々な記事等を見ていたら、空気清浄機の加湿器内でカビが発生し、肺にアレルギー反応が出たと言う記事に出くわしたので少し調べてみました!!

 

・やはりこれも2次災害と申しますか今自宅のリビングや部屋だけに限らず、店舗の飲食店や事務所、そして建物の至る所でこの加湿器(ちなみに今現在、家電量販店などの売上の上位を占めているのが空気清浄機や加湿器らしい!!)がこのコロナ禍の生活で日々活躍をしています。

 

・やはり空気中の雑菌やカビ菌などが毎日僅かながらでも混入していくので、こまめな加湿器内のタンクのメンテナンス?などを怠るとこう言った2次災害が起こって、人体に悪影響を及ぼす事になるので、感染対策同様に色々な所にも気を配り、気を引き締めてこのコロナ禍での世知辛い社会を乗り越えていかなくてはなりません!

 

図⑤加湿器内のカビの発生で、肺炎の症状が??

 

そしてシーエスサービスの清掃事業での事前調査(御見積書等)やグリストラップ清掃時においての感染対策を日々実行しています。

 

以前にもブログ等でお話しをしていますが、グリストラップ清掃作業においての弊社の感染対策の心得としまして、今一度気持ちを引き締める為にも、もう一度再確認をして各飲食店のオーナー様の店舗に出入りする一業者として、徹底した感染対策を実行して各店舗での清掃作業に従事して参ります。

 

①ワクチン2回接種済、ワクチンの接種済証明書保持!

 

②お客様の店舗の出入りの際、マスク着用の徹底!

 

③お客様の店舗の出入りの際、検温作業の徹底!(37・5℃以下)

・作業当日の体調管理(良好・不良)確認の徹底!

 

④お客様の店舗の清掃作業前・作業後のアルコール消毒の徹底!

 

以上の事柄を日々実行して、最善の清掃作業及びコロナ感染対策に努めます。

 

そしてこのブログを書いてる最中にも、新型コロナウイルス感染者数が兵庫県1119人と大阪府3692人(両府県において過去最多!!)との事で、感染者数が更新した様です。

 

また仕事以外の私生活においても日々感染対策を忠実に実行して参ります。

 

いつもグリストラップ清掃のお見積もりと清掃のご依頼、大変有難く心から御礼申し上げます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

大阪府大阪市での店舗向けグリストラップ清掃は兵庫県神戸市のシーエスサービスへ
シーエスサービス
〒651-0066
兵庫県神戸市中央区国香通1丁目2-12-302号
TEL:090-2705-7627 FAX:078-222-2518

関連記事一覧